タグ:素人交配 ( 5 ) タグの人気記事


2010年 05月 19日

「素人交配とは&ブログとは」へのコメント②

     「素人交配とは&ブログとは」へのコメント①の続きです。 

     「続続 素人交配とはブログとは」を読んでいない方はコチラからご覧ください。

     「素人交配とは&ブログとは」へのコメント①を読んでない方はコチラからご覧ください。


   Commented by キンパパ at 2010-05-15 23:43 x
   JFC静岡ブロックのサイト(JFS)の掲示板で、ブラウニーとうちゃんの記事を紹介させて頂きました。交配
   考えている方に再考頂きたいためです。ブログのリンクを貼らせて頂きましたが、問題ありの場合はお知
   らせください。

   ■キンパパさん
   紹介ありがとうございます。何かの役に立てばいいなと思います。


   Commented by 小梅はは at 2010-05-13 23:47 x
   とーちゃん、2回も記事を載せて下さってありがとうございました。
   私の拙い文章ではありますが、少しでも何か考えるきっかけになってくれればと思います。
   本当に応援して下さって、ありがとう!
   ブログ村撤退されたのですね。やっぱりそうか・・・って感じでした。
   とーちゃんもマジメに考える方ですからね。
   私もこのことにケジメをつけたら、離れようかなと思っています。
   仕事が忙しくなったこともあるし、愛犬と向き合う時間を大切にしたいと思っています。

   ■小梅ははさん
   僕の知識では全然記事にならないのでははさんの記事を転載させていただきました。ありがとうございま
   す。皆さんの暖かいコメントを読むたびにうじゃっく仲間っていいな~って思いました。ブログ村のランキン
   グをやめたのはきっかけであって前々から思ってたことなんですよ。


   Commented by kurige at 2010-05-14 01:37 x
   とうちゃん、ブラウニーくん久しぶりっ!!最近読み逃げばかりでごめん。
   ↓ 色々な考えがあるけど、人を傷つける言葉で一方的な書き込みは人としていけないでしょ。
   モラルの問題だよね。自分のアドもURLもなしでいい逃げは良くない。ネットの使い方は個人個人が
   モラルやマナーをもってより良い利用方法しないと楽しくなくなっちゃう。
   ランキングはずしたのもとうちゃんの考えがあってしたこと。それもありだよね。

   ■kurigeさん
   そうです。ブログとは基本、自分のために書き、読んでもらえる方の共感した気持ちをコメントでもらうも
   のだと思います。人を傷つけるコメントはよくないですし、ましてや匿名の一方的なコメントは無責任すぎ
   ます。あのような批判記事は、僕らうじゃっく仲間を馬鹿にしているようで許せなくてこんなに熱くなっちゃ
   いました。


   Commented by うし at 2010-05-14 14:54 x
   ブログで色々あるみたいだけど(;_;)(涙)やっぱり、ブログって楽しいけど、反面怖いよね・・・
   色んな考えの人が居るし、色んな人が見るからだよね。でも、そんなブログのおかげで、色々勉強に
   なったり、楽しいことが共有できたり。
   これからも、色んな情報を発信してくれてる父ちゃんのブログ、応援してますよ♪

   ■うしさん
   今回の件でいろんな勉強をさせてもらいました。確かにブログって楽しい面もありますし、ためになる情報
   を発信してくれますが、怖い面も多々ありますよね。活字も暴力になりますよね。ただ今回の事件は僕ら
   うじゃっく仲間をあまりにも冒涜したコメントのように思えたのでこんなに熱くなってしまいました。


   Commented by ラテママ at 2010-05-15 23:19 x
   ワタシはただただ みんなが集まって いろんな子と会えるうじゃっくが大好きです☆
   ・・って、それほど参加できてないけどね(笑)
   うじゃっくって言う名前までついちゃってる集まりなんてJRTだけだよね~♪

   ↓ランキングもお疲れ様
   ワタシは単純に頻繁にアップできなくなるから、って理由でランキングから外れたけどブラウニーくん
   ブログしっかりお気に入りに入ってるからね~♪

   ■ラテママさん
   コメントありがとうございます。とうちゃんが知っているうじゃっく仲間の皆さんっていい加減な人はいない
   と思っています。みんなまじめで、我が子のことで悩み、我が子の幸せを真剣に考えています。そんな方
   たちを無責任な方たちと一緒にされて憤りを感じました。ランキングは今回のことがきっかけで、前々から
   そうしようと考えていたんですよ。


   Commented by フィーママ at 2010-05-15 23:29 x
   とうちゃんが大事な事を教えてくれた記事、何度も何度も読みました。
   自分の意見があってそれを伝えたい時は匿名で無く自分の名前をちゃんと明かして欲しい。
   皆に伝えたい事、知って欲しい事があるのなら、自分のブログやHPで自分の考えを堂々と書くべきだっ
   て思った。
   私も何度か悲しいコメントが入り、勇気が無いので削除したけど、とっても傷付いた。ブログって何?って
   思った。それでも皆が付いてるよ!って言ってくれる人がいる。友達って良いなぁって心から思いました。
   それもブログをしていたお陰で知り合えた。
   とうちゃん。ブログ村にいてもいなくても、これからも大事なお友達でいて下さいね。よろしくね!

   ■フィーママさん
   勇気を持っていただいてありがとうございます。そうですよね。言いたいことがあるなら、匿名ではなくちゃ
   んとこちらから返事が出来るようにするべきだと思います。批判コメントを書かれた方の言う事は正論で
   はあると思いますが、全ての方に当てはまるものではないと思っています。きっと批判コメントをされた方
   もここまで大事になるとは思っていなかったと思いますよ。
   フィーママさん、大事な友達って言ってくれてありがとうございます。僕もそう思っています。


   Commented by クイールのお姉ちゃん at 2010-05-16 02:15 x
   こぶさたしてます。
   とうちゃんのブログていろんなことを学ぶ機会になりました。ありがとうございます。

   ■クイールのお姉ちゃんさん
   コメントありがとうございます。少しでも役に立てる記事になって嬉しいです。


   Commented by ハル at 2010-05-18 00:01 x
   こんばんは。
   コメントしようかどうしようか悩んで今更ですけど・・・
   素人交配のお話は、なんか突っ込んで考えると難しくて。そして意見できるだけの知識も勇気もないので
   すが、ただこれだけは。個人のブログにおいて、批判意見を述べるなら、自身HPのURLを明かしてコメ
   ントすべきじゃないでしょうか。どこの誰かも分らないようなHNでのコメントは、ただの誹謗中傷だとわた
   しは思います。
   とうちゃんがブログ村を脱退されても、関西JRTの雄はやっぱりブーちゃんですよ!!
 
   ■ハルさん
   コメントありがとうございます。確かに素人交配っていう問題はジャックに限らず全犬種にとって奥の深い
   問題であり、安易に行う行為ではないですよね。しかし今回の方たちの行為は安易なものではないです。
   今までのブログの内容を見ていればわかることだと思うんですけどね。そしてこのような批判を匿名で行
   うのは卑怯だと思います。うじゃっく仲間をなめるなよって思いました。



   以上、19名の方から暖かくそして真剣なコメントをいただきました。ありがとうございます。

   我が子を交配させようと思った時、検索したらこの記事が目につけばいいなと思います。

   文字ばかりの記事になりましたが、読んでいただいてありがとうございます。
[PR]

by mayusangel | 2010-05-19 23:59 | ジャックラッセルテリア
2010年 05月 19日

「素人交配とは&ブログとは」へのコメント①

     「素人交配とは&ブログとは」の記事にたくさんのコメントをいただきました。直接メールをいただいた

     方もありました。ありがとうございます。

     (「続続 素人交配とはブログとは」を読んでいない方はコチラからご覧ください。)

     小梅ははさんの「JACKな毎日」の記事の転載で、とうちゃんの言葉はほとんどない記事でしたが、

     皆さんのお気持ちを聞かせていただいて嬉しかったです。

     多少覚悟していました批判コメントや誹謗中傷コメントは、とうちゃんの記事が目に留まらなかったの

     か、ここまで大事になってしまって躊躇してしまったのかわかりませんが全くありませんでした。

     いただいたコメントに対して、まとめてお返事するつもりだったので遅くなってしまいましたが、今日の

     記事で皆さんのコメントを紹介しながらお返事したいと思います。

     皆さんのコメントにとうちゃんはすごく勇気を与えられ、強い気持ちが伝わってきて、そして仲間って

     いいなって思わせるものでした。すでに読んでいる内容かもしれませんが、もう一度ご確認ください。

     それではどうぞ。

   Commented by 相棒ちゃん at 2010-05-10 13:22 x
   おやー!?そんなことがあったんですね~!実はうちも以前に何度か色んな批判のコメント入ってます
   よ~  色んな方がいます、きっと言いたいことがあるんだと思い できるだけ真剣に聞くようにしています
   が・・。
   そらっちょの交配のときもあったし、トレーニングのことでもありましたがどちらも正直読んだ時はビックリ
   したしどうするべかな?と悩みましたが、お返事も返したし・・  でもそういう方ってメアドも書かないしブ
   ログされてるかもしれなくてもまったくURLも書かれない、一方的な言葉の暴力みたいなのを 投げつけ
   てこられるだけで私めの返事に対してのコンタクトはありませんでした。それがすごく残念だったなぁ~・・
   教えてもらえることもあったと思うし逆に教えてあげられることもあったと思うのに。
   ただ、交配の経験者の私めから一言いいでしょうか?  確かに素人交配は危険を伴うと思います。
   何代も本当はさかのぼって血統を確認し、考えないといけないくらいのことです。ただ、専門家の手を借り
   てお金もすごくかかることも覚悟して、生まれた子供が全部異常がなく健康とは限らないこと それと母
   犬が死んでしまうことも稀ではないこと! 交配経験をしたオスが稀に性質が変わってしまったり、今まで
   と違う行動をとって困ったりすることがあること。そういうことを全部考えて覚悟して行わないとならないこ
   とであるということは確かだと思いますよU*^ ^*)  最後は自分が納得して、大事な自分のワンの子
   供を残したいという思いで決めればいいと思います~!
   長々とU〃..)ノスミマセン

   ■相棒ちゃんさん
   コメントありがとうございます。相棒さんも経験者ですものね。そらちゃんとふぅ&妹ちゃんを見てると
   いい加減な気持ちで繁殖させたわけではないことは充分感じられるのに、やはり批判するようなコメント
   があったのですね。ただ素人がやったというだけで批判しているんでしょうね。残念な話しですね。
   相棒さんのブログはジャックを飼っている方だけではなく、ワンコを飼っている方にとってとても勉強にな
   るブログなのでパイオニアとしても頑張ってください。


   Commented by Luke-papa at 2010-05-10 13:44 x
   以前 JLCのお友達ブログで炎上・・倶楽部のBBSに誹謗中傷が書き込まれた事がありました
   意見としては良いのですが やはり人として 誹謗や抽象は止めて欲しい物ですね
   少なくとも 記事を見て思う事があれば 過去の記事 経過も確認してからにして欲しいと思います。
   そして 匿名はやはり ダメです 書き込みに対し責任が無いと思いますね

   素人繁殖で きちんとした考えもなく 繁殖される方も確かにみえ 問題と思いますが繁殖から子供の
   事もきちんと考えてされている方も沢山います
 
   むしろ 私は パピーミル 無責任なショップ 飼育放棄 迷子等で家庭を無くす子 可愛そうに処分され
   る子の事の方が大きい問題と思います

   少なくとも JFCやJLCに関わっている方々は 自分の愛犬は勿論関わったお友達ワンコに対しても
   思いを持って関わっていただけていると感じています。

   ブラウニーとうちゃんの言う様に 仲間やネットワークを持って良い関係を持つ人達への 冒涜とも言え
   る発言は自重して頂きたいものですね

   ■Luke-papaさん
   色んな悲惨なジャックたちを見ているpapaさんからもそんなお言葉をいただいて嬉しいです。
   無知識で可愛いというだけで交配させる方や商売道具としか考えないブローカーは無責任ですが、色ん
   な勉強をされ全てを覚悟して行われる方に対して、匿名で批判や中傷する方こそ無責任ですよね。
   日本はもっともっとペットに対しての考え方を変えないといけないと思っています。本当はそこから直さな
   いといけないのではないかと思います。


   Commented by あさごろー at 2010-05-10 15:46 x
   お久しぶりです~。
   なにやら大事になっているのは知っていました。うちのRINGはご存知の通り素人繁殖でパウ家からきた
   子です。「純血を守らなければ!」っとよく書かれていますが、元々JRTは雑種でイギリスのワンコ、イギ
   リスの方は自分の国の犬を外になかなか出さないっとききました。RUNはそんなイギリス100%の純血
   です。なのでよその国がJRTを作った?っと聞きました。コーギーなどで・・・。だから、耳が立っている子
   はコーギー系っと・・・。みんな純血、純血って言ってるけどこれは純血種を守っているのかな~?って
   JRTだけではないと思いますよ~他のワンコだって、何系、どこ系、ってあるように。私は素人繁殖の方が
   っていったら、玄人に言われると思いますが、情があるから、大事に育てて欲しいので飼ってくれる人の
   ことをかなり見るし真剣に探すと思います。それが玄人だと真剣じゃないかっと言われたら違うと思いま
   すが、私が見てきたブリーダーさん達は、かわいい~もありますが、「商売」「売れ残ると後が・・・」っと言
   うブリーダーを見たことがあります。
   あと、純血を守りすぎて血がこくなるとそれこそ障害のある子が生まれるんです。
   純血を守るのはいいことだと思いますが、終わってしまったことだから、ヤーヤー言ってもしょうがないと
   思います。
   私は結婚した、JRTを心から祝福しますよ~ だって新しい命ができてとっても幸せなことですもんね~。
   元気な子が生まれようが障害を持った子が生まれようが、きっと大事育てますよ。
   わ~~~ぁ!いっぱい書きたいことありますが、この辺で失礼いたします。
   ながながすみません。

   ■あさごろーさん
   熱いコメントありがとうございます。僕らうじゃっく仲間は、批判されるような方が想像するような軽い気持
   ちで繁殖させようなんて思っていませんものね。うじゃっくなんて経験してらっしゃらない方だと思います。
   純血を守るのは大変なことだと思いますが、それによっての弊害も多くみられるようですね。

   
   Commented by maio at 2010-05-10 22:14 x
   びっくりしたけど とうちゃんのブログだ~い好きだから これからも楽しみにお邪魔しますね!ぶうちゃん
   とうちゃんがさぼらないように見張っててね^^ 

   ■maioさん
   コメントありがとうございます。ブログ村のランキングはやめますが、頑張って更新していきますので応援
   してくださいね。


   Commented by キンパパ at 2010-05-11 00:44 x
   ネットの世界に、この様な方(誹謗・中傷する人)がいるのは付き物です。この様な方は何の情報発信も
   されていないのでしょうね。書き物屋さんではないため、活字での表現は難しいものです。
   私の商用サイトも時折中傷されることがあります。「こう捉える人もいるんだ」と、ポジティブに考えるように
   しています。中傷して頂いた方にはお礼の返事を出しています。

   この記事を投稿したブラウニーとうちゃん、そして大元の○梅ははさんは立派だと思います。
   スルーしようと思えばできるのに。反論していることがではなく、投稿することによって更に多くの、突っ込
   んだ情報を発信されているからです。勉強になる情報もあります。テーマについて自分自身が考え直す
   機会にもなります。

   ■キンパパさん
   ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
   僕も素人繁殖に対して無知な部分もあるし全て正しいことを言っているとは思っていませんが、匿名で一
   方的に誹謗中傷して他の意見は聞き入れないというやり方に憤りを感じ、このような転載を行いました。
   人からの意見って大切ですよね。僕も出来るだけ意見は聞きたいと思っていますが、最初から喧嘩ごし
   でこられると話しにもならないこともあります。ブログでも何でも一方的なコメントはルール違反だと思い
   ます。
 

   Commented by ロッタ at 2010-05-11 01:00 x
   そうか、ブログ村やめちゃったのか。
   ブラウニー君と会えたのも村のおかげだったから村にいた事は良かったと思ってるんだ。
   ははさんとこの記事も、ボク何度も読んだよ。何というかボクはまだ言葉に詰まってしまうんだ。
   でもこれは言える。友達っていいな。面と向かって言うのも照れるけどな。ありがとな。

   ■ロッタへ
   そうだよな。ロッタと出会ったのはブログ村だったよね。ブログのコメントのやりとりして、東京のうじゃっく
   で会って、朝霧でも会ってははさんのブログでチンピラーズを結成して。ホント友達っていいよな。モモち
   ゃんとの間のBABYも早く見せておくれよ。


   Commented by ジャッキー at 2010-05-11 01:09 x
   こんばんは!
   [素人交配]という言葉にドキッ!としながら訪問してみました。私もそうでしたから、何が騒がれているの
   だろう??と思ってしまいました。人それぞれでしょうが、交配をする場合、みんな色々悩み、調べ、考え、
   考え、考えて結論を出しているのではないかと思います。自分もそうでしたから。
   色んな人がいますから、色んな意見があって当然だと思います。
   今回の方たちは上手くいくといいですね^^

   ■ジャッキーさん
   ジャッキーさんも経験者ですよね。そんな軽い考えでレイ君とジョリーちゃんを交配させないですよね。
   色んな決意をされて行われた行為ですよね。色々な考えの方がいるのはわかりますが、匿名で一方的
   な批判はよくないと思います。簡単に交配させるのはよくないことですが、全ての方がそうだと考えるのも
   偏った考え方だと思います。


   Commented by すもも母 at 2010-05-11 14:35 x
   ロッタ君のときも 小梅ははさんのときも コメントしたかったけれど出来ませんでした。
   (意気地なしです(^^ゞ)
   でも とうちゃんのこのブログを読んで コメントさせてもらうね。

   素人交配のことは すごくデリケートな問題だと思います。私も賛成!!とは言えないんです。
   ただ 今回の ロッタくんや小梅ははさんは熟慮されて行動されているのがとってもよくわかりました。
   ブログで公開されたのは きっとそういったことの決心の現れなのだと思っています。
   どうか上手く行きますようにと祈りたいです。

   ブログの件は とうちゃんの意見に賛成!!ブログって 個人の日記だもんね。
   確かに マナーというか 書いてはいけないことはあるけれど基本的には個人のもの。
   ランキングが上位だからって 何かにしばられることないと思います。ただとうちゃんのこのブログに出会
   ったのはブログ村でした。考えての結論だと思いますが少し寂しいです。
   自分のことのようにランキング気にしていましたから(笑)
   でもこれからはマイペースで更新してくださいね。今までと変わらず 楽しみにしていますから。

   ■すもも母さん
   勇気を出していただいてありがとうございます。
   このようなブログ記事を発信することで、少しでも軽い気持ちで交配させようと思う方を抑制できればとも
   思っています。ただ可愛いいからというだけでしてはいけない問題ですからね。
   ブログ村をやめたのは、今回のことはきっかけであってちょっと疲れていた部分もあると思います。ランキ
   ングのためにブログ更新していましたからね~。今は少し楽になりました。


   Commented by ★☆★なお★☆★ at 2010-05-12 11:54 x
   コメ欄を開いては・・・書きたいことがまとまらず閉じるを繰り返しています。
   『素人繁殖』それをしようと思っていた一人です。きっかけは、うちの子がメスっていうことと、
   愛情を持って育ててるから・・・だからこの子の子孫を残してあげたい。
   母性を目覚めさせてあげて、メスとしての本能を持ち続けさせてあげたい。と思ったから(かな?)
   賛否両論。メリットデメリットを色々勉強したつもりです。とうちゃんのお友達だって同じだと思います。
   何の知識もないまま出産させようとする人なんてほとんどいないんじゃないでしょうか?

   でも、きっと酷評している方の中にはそういう無知識のまま交配・もしくは気づかないまま愛犬が妊娠なん
   てことになった事案を知っている方なのかもしれませんね。(私も無知識のまま交配させようとしている人
   を知っています)

   でも今回の交配はちゃんと愛情をもっていろんなお勉強をされた方。一方的に相手のことを考えずに批
   判するのは良くないな。

   ブログについては私も自分が書きたいことを書く。小さい頃から続いてなかった”日記”それが書き続けら
   れてる私にとっては奇跡みたいなもんです(笑)

   とうちゃんのブログで、ブーちゃんの様子を見れたり、地元に戻って『おじさん’s』(あっ失礼 笑)の酔っ
   払い風景をみたり、ジャイアンツニュース・・・・は読むだけだけど・・・ジャピットvsトラッ○ーのやり取りがと
   っても楽しいです♪(^0^)
   ランキングがなくたってみんなとうちゃんのブログは楽しみにしてまする♪

   ■なおさん
   コメントありがとうございます。とうちゃんもアイちゃんとコタ君のBABYを見たかった1人です。この問題は
   確かに簡単なことではないですが、全ての人がいい加減な気持ちで交配させようと思っているわけでも
   なく、そして匿名で一方的に誹謗中傷するコメントをする方こそ無責任と思いこのような手段に出ました。
   ブログは今のところ辞めるつもりはないので、また親父シリーズもお見せできると思います。


   Commented by みい at 2010-05-12 17:02 x
   そんなことがあったのですか・・・・
   我が家のルナも女の子なので、一度は子供をと考えたことがありました。もちろん熟慮の上でやめました
   が。飼い主がちゃんとした知識とお考えを持って繁殖するのはいいと思います。無責任なお金儲け主義
   のブリダーよりずっと生まれてくるワンコも幸せだと思います。世の中にはいろんな人がいます。でも、
   ジャック仲間は絆が強いですよね。

   ランキング関係なく、とうちゃんのブログは楽しいです。ジャックたちの写真がきれいだし、いつも拝見して
   ますよ~ ブーちゃんはかわいいし^^。

   ■みいさん
   誰もが一度は考えてしまいますよね。我が子の子供を見てみたいって。安易に考えるのはよくないです
   が、真剣に考えて悩んで強い決意をもってやった行為を、たった数行の文章で傷つけてしまうなんて、イ
   ンターネットってブログって怖いものだと感じました。でも1番許せなかったのが匿名で後のことを何も考
   えないコメントだったということです。やっぱり卑怯だと思うんですよね。
   ブログは頑張って更新していきますね。


   Commented by 華&あず at 2010-05-12 22:58 x
   とうちゃん、ブログ村脱退も自分で決めたことならいいじゃないですか。
   私めも、のんびり気が向いたらUPしようというスタンスに変えました。個人の日記であるはずのブログ、
   それもお嬢達の生きた足跡を残しておこうと思って始めたブログです。他人さんにとやかく言われる筋合
   いはないです。素人交配はハッキリ言って分かりません、難しいことは。でも、責任を持ってされるのなら
   それでいいじゃないですか。異常をもって生まれた子にも生きる権利があります。人間の世界で当たり前
   のことがワンコの世界では違うのでしょうか?それらをみんな覚悟して決められたことに何も非難するこ
   となどありません。

   ■華&あずさん
   コメントありがとうございます。ブログ村のランキングはやめましたが、ブログはやめるつもりはなにので、
   お互い頑張って更新しましょうね。素人交配、確かに奥が深い問題ですが、匿名での批判コメントはよく
   ないと思います。うじゃっく仲間にいい加減な気持ちの人はいないですよね。


   Commented by スノーパトロール at 2010-05-12 23:33 x
   レスを入れるまで私も数日考えていました。
   言いたいことは、コメントで書かれているので、今までのレス&プラスαで書きます。
   非難レスの方に対し、反感覚悟で書きますが、ほとんどがヤカラか繁殖業者だと思っています。
   ブログ村で上位の方は、非常にまじめに交配をされた方ばかりです。
   もしも、信念を持って、素人交配を否定されるのであれば、個人のブログを攻撃するのではなく、自らの
   信条として行動・活動をされるのが筋だと思います。
   今回のように、足跡も残さず、一方的に避難されるのは、リングに上がらず、外から棒などでつつくのと同
   じで、明らかにルール違反です。
   動物病院で働いていた時は、ペットショップから買ってきてすぐに、先天的異常や感染症にかかり、命を
   落とす子がたくさんいました。業者は、その子をクレームで返却するというと、全く治療せず、安楽死をす
   る費用さえ節約するという実情をお話しすると飼い主さんは、業者に返さず、最後をしっかりみとっていま
   した。業者だからいいとか悪いとかじゃなく、それくらい、犬を飼うということは、真剣だと言うことを知ってく
   ださい
   私が、愚痴っぽくなってしまいましたが、ブラウニー家を応援しています。

   ■スノーパトロールさん
   コメントありがとうございます。スノーパトロールさんは動物病院で働いてらっしゃったんですね。それなら
   ば、もっと悲惨な状況のペットも見てこられたんでしょうね。我が子を結婚されようとした飼主さんは本当
   にまじめに考えて交配させたのにあのような暴力的なコメントに憤りを感じました。営利目的だけで無茶
   苦茶している業者の方を責めるならわかります。全てを一緒と考えるのは偏った考えだと思います。



     すみません。文字数がオーバーしちゃっいました。

     申し訳ありませんが、「素人交配とは&ブログとは」へのコメント②に続きます。

[PR]

by mayusangel | 2010-05-19 23:58 | ジャックラッセルテリア
2010年 05月 19日

続続 素人交配とはブログとは

     小梅ははさんの「JACKな毎日」の記事をまたまた転載します。

     今回の内容は「命」についてです。



     さて素人の繁殖問題としては、これが最後の記事となります。

     当初の記事に書いたように、素人かプロかではなく、その命とどう向き合うかが大事という持論は今も
     変りません。

     どちらも一部の心ない人達の行為によって起こる問題で、本来は「命」を粗末にする人こそ非難される
     べき問題なのかと思っています。

     ただ・・・自分が素人として繁殖を経験し、これだけは言えることは皆さんが危惧されるような「命」を粗
     末にしたことは一度もない・・・ということです。
     むしろ「命」をかけて出産した愛犬はなおいっそう愛しく、そうして生まれた「命」はしっかりと守っていく
     に値するものでした。以前よりももっともっと「命」を大事に感じるようになった気がします。

     なので「素人」という理由だけで「無知」「無責任」と位置づけられ、非難されるような記述は、私個人と
     しては絶対受け入れられるものではありません。それは私だけのことでなく、すべての “真面目に”
     我が子の出産を考えられてる方に対しても同様です。「素人」だからと「命を粗末にする」ことは、本
     来、何の関係もないことではないのでしょうか?


     4)素人?プロ?

     (遺伝的疾患等、獣医師との相談で解決出来る問題はクリアしたと仮定します。)

     -----------------------------------------------
     ○テリーさん
     プロと素人の違いですが、「愛犬が愛おしくてたまりません!」と・・・「ジャックラッセルという犬種が愛
     おしくてたまりません」という違いです。
     -----------------------------------------------

     これ以上に的を得た言葉はない気がします。
     「素人」はそのコ自身を愛すがゆえ、かもすれば溺愛に陥りやすく「情」に流され、客観的にスタンダー
     ドを判断できないまま繁殖してしまう。きっと危惧されるのはそういうことですよね?

     それに対しプロのブリーダーは、ジャックラッセルという犬種を愛しているため、より優れた個体が残
     せるよう客観的に判断出来るということ。
     守りたい「血統」とは、ショードッグとしてのスタンダードですよね?
     確かにショードッグとしてのスタンダードを残したいなら、そのとうりだと思います。
     日頃からそれを守られているブリーダーの方のご苦労は大変なものかと思います。
     まったくそれを否定するものではありません。

     でも、このことを承知しても尚 、私はその根底には「情」があってもよい気がするのです。「情」=「愛
     情」・・・流されてはいけないけれど、愛情あるからこそ、そのコを幸せにしたいと思う訳で。
     基本はそのコを幸せにすることから、すべては始まる気がするのです。
     よく非難コメで「スタンダードを守る」ということと「命を守る」ということを同じように並べて語られていま
     すが、本来は同じ線上では語れないことなのではないかと思っています。
     素人には到底優秀なショードッグは作れないし、それはプロの方にお任せします。
     優秀なスタンダードではないですが、基本的なスタンダードは守り、それでもいいとご理解いただいた
     方に家庭犬としてお譲りする。それはそんなにいけないことなのでしょうか?それは命を粗末にするこ
     ととは違いますよね?

     レスキューのことを例えに出される方がいますが、それは飼う側の姿勢であって(前回記事にしたの
     でもうここでは書きませんが)素人繁殖とはまったく関係のないことだと思います。
     もし本当にレスキューを少なくしたいなら、流通する個体の数を減らすことが前提となりますから、ブリ
     ーダーの方もスタンダードの保存のみに専念され個体の販売を中止すべきということになるでしょう。
     突き詰めればそういうことかと思います。

     ただ、譲渡される前にジャックという犬がどんな犬で、決して安易に飼える犬ではないことはちゃんと
     説明されるべきかと思います。
     私は「ジャックを飼いたいんですけど?』とご相談を受けたら「難しいですよ!」と言うことにしていま
     す。だって不幸なジャックを作りたくないから・・・・
     それでも本当に飼いたいのなら、きっとそこから勉強して飼われるでしょうし。でも・・・今まで私が見た
     (素人繁殖をされた)ブログの中では、そんな安易に子犬を譲られた方見たことがありませんけどね。
     むしろジャックとしての特性を理解された方にしか譲りたくない・・・という方ばかりでした。
     我が子の幸せを考えれば当然ですよね?

     前回記事にスタンダードのことを偉そうに書きましたが、実は・・・・我が家は断尾をするつもりがなかっ
     たので、最初からスタンダードにこだわる方への譲渡は考えていませんでした。
     (断尾をしなかった理由は、こちら!
     むしろ、我が子達にはやんちゃなジャックがジャックらしく過ごせるご家庭にお譲りしたいと考えまし
     た。それが私の考えたジャックとしての幸せだったから・・・・

     多分、素人とプロでは、そもそもここの発想が違う気がするのです。でも、今、改めて考えてもその答
     えは変りません。今見ても私が幸せそうに感じるジャックは、生き生きと元気に走り回るジャック達・・・
     少なくとも私は、ショードッグとして活躍する幸せではなく幸せな家庭犬として生きる方を与えたいので
     す。

     金銭がからまず愛犬を愛してやまない素人だからこそ、与えられる愛情ってあると思いませんか?

     -----------------------------------------------
     ○ノリが軽いんですよ さん
     じゃぁ、生まれた子供全員が障害を持ってしまったら、生涯面倒見きれるのでしょうか?可能性は0で
     はありませんよね?
     -----------------------------------------------

     よく「一生涯の面倒の覚悟」を問われますよね?
     前回書いたように、素人はまずその覚悟を自分に問う所から始まります。悩んで、悩んで・・・考えて、
     考えて・・・・そうやって一つづつ、覚悟を決めていくのです。
     それでも何度も何度も揺らぎそうになります。でも、生まれたコ達の顔を見た瞬間から強い決心に変
     わります。そんな覚悟の積み重ねを「素人だから」の一言で簡単に否定してほしくはないと思います。

     なら・・・
     プロなら、すべてのプロの方がすべての子の面倒を一生見ていらっしゃいますか?
     障害を持った子をタダで里子に出していませんか?私はそんな子を引きとって我が家のコにされた方
     を知っています。スタンダードのラインからはずれたコをペットショップに安くおろしていませんか?

     また繁殖に使われたコは?
     比較的良心的なブリーダーさんで、出産する毋体の負担を考えて大体2~3歳で里子に出されていま
     せんか?小梅の母犬は、そんなコの1匹でした。

     「一生涯の面倒の覚悟」を問うなら、その出産は同じ責任の名において許されることなのでしょうか?
     なぜ素人にだけその一生の責任を問い、プロには問わないのでしょうか?
     (でも多分・・・多くの素人の方は最後まで見ると思います。)
     ひどいブリーダーになるとボロボロになるまで母体を利用するでしょう。一番許されないのは、営利目
     的で繁殖を繰り返す悪徳ブリーダーじゃないですか?私はむしろ安易な繁殖でお金儲けをする悪徳
     ブリーダーの方がもっと強く避難されてもいいのではないかと思います。

     批判されている方は素人ではないのでしょうか?皆さん、プロの方なのでしょうか?
     やはりプロ・素人には関係なく、一部の方のモラルの欠如の問題のような気がするのです。

     -----------------------------------------------
     ○しっぽ兄貴の飼い主さん
     売れ残っていた姉妹たちば、年末のキリのいい時点でショップから姿を消していました。
     ペットショップで飼っておきながら生体販売に疑問を持つ自分は、本来こういうスタイルで「責任」の絆
     で結ばれていくことこそ、本来の犬の飼い方と思いました。かといって「安易な」素人繁殖は問題です
     し、事前に綿密な下調べが重要なのは言うまでもありません。
      ・・・・・・・(一部略)・・・・・・・・
     あえてブログで記事にする以上、当然将来パピィが誕生すれば読者の目に留まるわけだし、本当に
     大きな覚悟がいることだと思います。将来パピィを譲り渡す場合もブログ繋がりの人間関係+犬関係
     があり、いい加減な人には譲れないでしょう。
     ・・・・・・・(一部略)・・・・・・・・
     ただ職業ブリーダーの交配のもとでも当然発生するリスクがあり、誰も知らないところで闇に葬られて
     る・・・あとスタンダード重視の裏に基準に満たない大勢の犬が叩き売りされている等、素人以上に問
     題視すべきことはたくさんあるはずです。

     ○ブラウニーとーちゃん
     この方たちの個人繁殖は全く無責任な行為ではないと思います。逆に言えば周りにうじゃっく仲間とい
     う厳しい目がある中、勇気ある行動だと思います。批判コメントをされた方に言いたいのは、1度でも僕
     らがやっているうじゃっくに参加してみろといいたいです。僕の知っているうじゃっくをやっている方、参
     加されている方にはそんないい加減な考えを持っている方はいないと思っています。

     ○テリアトレーナーさん
     犬と楽しく暮らしていれば、自分の愛犬の子犬も欲しいと思うことはあると思います。周りに「子犬が産
     まれたら欲しい」と言ってくれる人がいればなおさらです。ブリーダーは商売ですから、お金を出す人
     に子犬を渡すでしょうけれども、個人同士の結びつきで子犬を里子に出す場合のほうが、信用問題も
     ありますし、犬は幸せになれる確率は高いのではないでしょうか。

     ○ひまわりさん
     私も素人繁殖をした人間です!愛情と責任を持って育てる事のどこが悪いのでしょうか?
     たとえ、その中に障害や病気を持った子が生まれたとしても何のかわりもないですよ。
     我が子は我が子!犬だって人間と同じです!五体満足に生まれてきても酷い飼い方をされてしまう
     不幸な子だっています。確信の持てる里親さんに手渡し交流をしつつ、愛し合う家族がいる限り幸せ
     な人生(犬生?)を過ごせるんじゃないでしょうか?
     この世に生まれてきたワンコ達を「どういう問題が起きようとも真剣に向き合い責任を持って飼う!」事
     がワンコの幸せに繋がるような気がします。。いつも脳天気な私ですが‥今横でスヤスヤ眠る子達を
     見ながら特にそんな事を考える昨今です。
     -----------------------------------------------

     5)命について

     度々書きますが、我々の愛するジャックという犬を守って来て下さったブリーダーさん達のご苦労を否
     定するものではまったくありません。
     でも・・・・
     よく非難コメに見る “過剰なスタンダードに対する選別” には私個人としては違和感を感じます。(もし
     かしたら不快感に近いかも)いくらプロの元でもそうしたコが生まれる可能性はゼロじゃないはず。
     もし生まれたら・・・・??あの人達は平気で×をつけられるのだろうか????

     そんなにスタンダードからはずれたらダメですか?障害があったらダメですか?
     私達「素人」の元では、生まれた命は皆同じように大事なのに。
     同じように愛しく思ってはダメですか? そうとらえてはダメですか?
     決して「うちのコはジャックとして素晴らしい!」なんて親バカは言いません。不出来なことは受け入れ
     ましょう。(でも、前回書いたとおり、これでなかなかいい血筋です。)
     でも生きていくのもダメですか?生まれたことも許せませんか?

     そんなことを悶々と考えていたら・・・・だんだん「素人の交配」ではなく「犬の幸せとは何か?」を
     問う問題のように思えてきました。

     -----------------------------------------------
     ○pecoさん
     私は常日頃、ペット販売の生体保証に疑問を持っていました。死んじゃったら同等の子と交換しますと
     いうあれです。なんじゃそりゃって感じです。
     確かにお金払ったんだからって考える飼い主の方もいるでしょう。しかし、一旦我が子になった子の替
     えが効くものでしょうか??私はペットショップで買ったワンコに障害が見つかったけど生体保証使わ
     ずに育てている方を知っています。動物を飼っていくということはそういう覚悟とか愛情がなければい
     けないということも、もっと色んな人に知って欲しいと思っていました。しかも、病気したときの治療費は
     半端ないですしね。でも放棄するわけにはいかないのです。

     ○まるママさん
     大変だってことは わかってます。うちも避妊でも相当悩みました。
     でも大変なだけだったら わざわざ繁殖をさせませんよね。我が家でもわんこを飼うと決めた時「まだ
     子供にも手がかかる中 犬を飼うの??」と言われる方もいました。でも大変ダケじゃないんです。
     命の大切さ、言葉ではなくても通じ合うなにか、まるはいろんなもの、大変以上のものを我が家に与え
     てくれてます。仔犬だって 人間の子供だって同じです。
     お腹にいる時 この子に障害があっても育てていかなきゃという気持ちがなければ母にはなれないと
     思います。
     障害があるってつげられた時点での選択・・・悩みに悩んで選んだ決断はどっちが正しいとかないと思
     います。ただ 病気や不安や・・・ってことは 悩みから消えることはないでしょう。どこかで思い切る勇
     気も必要ですよね。

     ○炭谷のママさん
     わたしは人間の娘の母親でもあります。まだカラダも心も若い大昔に出産&子育てを経験しました。
     はっきり言って、何の勉強もせず、出産のリスクや子育てへの不安なんて持たない怖いモノ知らずの
     ママでした。唯一の心配は「出産ってどのくらい痛いのかな」でした。妊娠出産子育てがマニュアル通
     りに進まず悩む・・・なんて事も全くなく…娘には悪いなと思いますが、炭谷の出産の方が自分の出産
     より何十倍も調べたり悩んだりしたような…
     (歳とって慎重になったのか? それとも昔の事は忘れちゃったのか?)

     炭谷の出産は犬の繁殖というより、娘が出産して、手がかかるけどかわいい孫と一緒に暮らすような
     感覚。障害を持って生まれてきたら?素人だからこそ、家族の一員として最後まで一緒に暮らす!
     かわいいかわいい孫ですもんね♪助けられなかった炭谷の子犬が障害を持ってでも生きていてくれた
     ら。きっと大忙しでしょうが、どんなに良かったことか。と思います。
     -----------------------------------------------

     以下はブリーダーさんではないですが、プロの方のご意見です。
     常に犬とその飼い主さんに接していらっしゃるからこそ感じるご意見なのかと思いました。
     犬をすでに飼っている方、これから飼おうとされる方、共に今一度考えたいことかと思いました。

     -----------------------------------------------
     ○テリアトレーナーさん
     障害を持っていても幸せに暮らしている犬たちはたくさんいます。生まれた時から後ろ足が動かない
     子や、心臓に欠陥があって週に1度の病院通いが欠かせない子も身近にいますが、いつも飼い主さ
     んと視線を交わして嬉しそうです。

     一方、健康体なのに不幸な子はたくさんいます。
     昨今野良犬の数は減ったのに、処分件数が減らないのは、人が直接持ち込むからです。
     理由は「言うことを聞かないから」がダントツです。「障害を持っているから」という理由はほとんどあり
     ません。要は人間が犬とコミュニケーションをとる努力をするかが、犬の幸せ不幸せを分けています。
     ・・・・・・・・(略)・・・・・・・・
     むやみに「飼いやすい」と勧めるペット業界にも問題があるでしょう。飼う側の、意思を持った生き物と
     暮らしていくんだという意識不足も大きいです。しつけ教室では「ぜんぜん言うことを聞かないんです」
     という相談も多いです。そういう飼い主さんはかなりの割合で、自分の愛犬が喜ぶこと・嫌がることは
     何かを知らないのです。
     「オスワリ」だけでもできれば、散歩を楽しくできさえすれば、捨てられる子も減るのかもしれません。

     ○ゆきぶぅさん
     そう言えば、我が家の怪獣のトレーナーさんが言っていたのが・・・
     「愛されてて幸せだよね」「愛されてるから飲み込みが早い」。私は自他共に認める犬バカなので、犬
     を飼ったら家族として迎え入れるのは当然でしょ?と思います。
     -----------------------------------------------

     最後に、あまりにも最強で、あまりにも説得力があり・・・・
     私をノックダウンさせてしまったコメントを紹介致します。どの部分も一言も省略することは出来ず、あ
     えて全文そのままで掲載させていただきます。ここにすべての答えが入っているような気がします。
     とても個人的なことにまで触れて下さった勇気に心より感謝いたします。

     -----------------------------------------------
     ○じょん&姫ママさん
     素人の繁殖は賛成です。(産まれた子の責任を最後までちゃんと取れれば!!)
     うちは我が子のため食費おさえてフィラリア&フロントライン&その他もろもろやってます。
     自分の娯楽よりワンコの健康維持!それができれば良いんじゃないかな~?
     素人繁殖ってちゃんと考えて勉強して最後まで責任取ればそれでいいじゃないですか!
     それプラスで皆が幸せになれればいいじゃないですか?

     万が一素人繁殖して産まれた子犬に障害が出たらどうしますかって・・・?
     誰か良くブログに書き込みしてますよね。それが何???
     こんな書き込みした方たちは障害者と暮らしたことあるのかな?
     障害のある犬の面倒みたことあるのかな?
     うちの旦那は障害者です。障害があり、走れません。かがむ事も出来ません。
     これからいつ歩けなくなるか分からない両足をもってます。
     切断しなくてはならないかもと以前何度か言われたくらいです。
     なので足がかなり不自由です。だからって私は旦那様を捨てませんよ(笑)
     誰にもあげないし(笑)
     うちの旦那は障害者だから不幸せ???
     そんなことはありません。幸せです(たぶん…(笑))
     好きで障害者になったわけでもないし、これが運命だって思って日々一生懸命生きてます。
     障害があったら生きてちゃいけないのかな?
     障害者はこの世に存在しちゃいけないのかな?
     障害者を否定されてるみたい。こういう体じゃ生きるのはいけないことなのかな?
     地球には健常者(健常犬)しか生きてちゃいけないのかなぁ???
     障害があるから確かに不自由はあるけど、乗り越える事はできます。
     その分家族の絆が強まりますしね。
     障害があったって幸せに暮らせる方法はたくさんあります。
     愛犬だって一緒です。家族だもん。障害のある子犬が産まれたら?それが何?なんなの?
     しょうがないじゃん。それは神様が決めたこと。
     これを乗り越えれば良いことあるよんって。いつも神様ご先祖様が言ってる気がします。
     (うちは無宗教ですが…)
     長くなりましたが、なんだか障害者がバカにされてるみたいでとってもいやですね~~~
     これが私の個人的な意見です。

     ちなみにペット業界に何年もいますが、一部のブリーダーさんもいい加減ですよ。
     色々な人何人も見てきました。
     過酷に非常識に何度も産ませる・産めなくなったら愛護センター行き。
     もちろん散歩なんて一度も行ったことない子ばっかり。
     最悪なのは犬舎でパルボやジステンパー流行っているのに
     平気で市場に子犬を出す悪質ブリーダー。
     素人繁殖を非難する人は、素人繁殖を非難する前にそういうブリーダーをなくす運動や活動をしたら
     どうでしょうか???
     -----------------------------------------------

     皆様、本当にたくさんのご意見をありがとうございます。
     私の個人的な部分等、文章を一部省略させて掲載させていただいた皆様、文章の流れが中途半端に
     なってたりして、大変申し訳ありません。興味ある方はコメント欄を開いて、是非、全文をお読み下さい
     ませ。
     次回、再度「ブログについて」で終了です。


     以上、「JACKな毎日」から転載させていただきました。

     とても興味深く、とても真剣に考えさせられる記事だと思います。

     続いて、とうちゃんのブログにコメントいただいた方たちの意見を記事にしたいと思います。

     そちらも是非読んでみてください。
[PR]

by mayusangel | 2010-05-19 23:48 | ジャックラッセルテリア
2010年 05月 12日

続 素人交配とはブログとは

f0203612_23371984.jpg


     今日は、2編構成です。

【続 素人交配とはブログとは】

     前回の記事にたくさんのコメントをいただいたり、個人的に励ましのメールをいただいたりしました。

     ありがとうござました。批判や中傷するコメントを覚悟で掲載しましたが、今のところそのようなコメント

     はありませんでした。


     今回の記事も小梅ははさんの「JACKな毎日」ブログとは?交配とは?(2)の記事を

     転載したいと思います。

f0203612_2338766.jpg


     それではご覧ください。

     (中略)

     さて、前回からの続きです。記事の間が開いてスイマセン・・・・簡単なテーマでないゆえ、時間がない
     となかなか取り組む余裕が持てません。これからさらに仕事でバタバタしますが、この話題は最後ま
     で責任もって書き終えるつもりです。亀さんペースですが、どうぞお付き合いいただける方はお付き合
     い下さいませ。

     引き続きコメントくださった皆様、ありがとうございます。改めて、心ない書込みによるブログの被害が
     多いことを実感しました。書込みをされた方は、本当にその方々の考えを正したかったのでしょうか?
     それとも、ただ傷つけたかっただけなのでしょうか?後者であれば、大成功です。しかしもし前者であ
     ったなら・・・・方法を間違えれば正義は正義でなくなりますよ。そもそも攻撃でしか正義を名乗れない
     方、人を傷つけても平気な方に命の重さを語ることが出来るのか、私は疑問でなりません。

     いよいよ本題です。今回は素人繁殖です。決して私は素人の繁殖を勧めている訳ではありません。
     前回お話ししたとうり、安易にお考えなら是非やめてもらいたいと思っています。するのであれば、
     責任もって行ってもらいたい!素人だからいい加減と思われることをなくしていきたい、そう思ってこの
     テーマをとりあげました。なので、多くの方にとっては至極当たり前のことを書いていきます。
     でも・・・きっと、私だって知識不足。足りない所もいっぱいでしょう。(繁殖の知識は、小梅を出産させ
     た3年近く前の知識ですし)足りない所はどうか皆さんで補充して下さい。
     賛否含めて補足コメントは、随時反映してゆきたいと思っています。


     3)素人繁殖について
     -----------------------------------------------
     ○「ノリが軽いんですよ」さん
     責任を取るだとか、命の大切さを感じるだとか、そんなの当たり前。じゃぁ、生まれた子供全員が障害
     を持ってしまったら生涯面倒見きれるのでしょうか?可能性は0ではありませんよね?
     -----------------------------------------------

     いつも思うことは、こうした批判の中でいつも素人繁殖と命の問題が一緒に取り上げられること。
     本来は別の問題であるはずなのに・・・(このことは次回、また別に取り上げさせていただきます。)

     なぜ、素人だったら命を大切にしないと決めつけられるのでしょう?無責任・無知と決めつけられるの
     でしょう?なぜ心からの「考えた」と「悩んだ」という言葉が、こんなにも容易く否定されてしまうのでしょ
     う?

     それは、確かに一部の方達の間で安易な繁殖が行われている事実があるから。それどころか、安易
     にペットを迎え入れ、あげくに「手に負えないから!」という実に単純な理由で放棄される事実があるか
     らだと思うのです。

     例えば、人間の結婚だって「好き」という気持ちだけでは生活は成り立ちませんよね?動物を飼うこと
     だって同じ。「好き」だけでは成り立ちません。ご飯も食べれば、ウンチだってする。(犬なら)お散歩だ
     って行かねばならない。当然、お世話と言うものが発生します。でも、これは最低の義務!本来はそ
     の動物を飼う前にはその特性位は勉強し、その特性を守れるだけの環境が自分に与えられるのか?
     (いろんな意味ですよ。経済的・スペース的・時間的・・・etc,etc)その動物の寿命が尽きる最後まで
     見届けられるのかどうか?しっかりと検討してから迎え入れるべきででしょう。

     犬であれば、見た目の好みだけでなく、その犬種による特性も知っておくべきかと思います。(性格・手
     入れ・将来のサイズ・経済的負担・遺伝的疾患 etc )将来、こんなはずじゃなかった!と手放すような
     ことにはならないよう・・・最後まで責任もって飼ってくださるよう・・・

     ペットは、物でも、ファッションでもなく「命」です。「愛す」ということは、ただ「カワイイ」と思うことではな
     いはず。(当然ながら)それに伴う責任を果たすことなのだと思います。愛しているなら、そのコをもっ
     と「幸せ」にする方法を考えていきましょう。今は知ろうと思えば、いくらでも調べることができる時代な
     んですから。「知らない」は怠慢でしょう。「無知」は罪ですよ。

     それでも、その方達の満足できるプロ並の知識には及ばないかもしれない。すべてのことが出来る訳
     じゃない。(例えば、みんなが自由に遊ばせられる広い庭がある訳じゃない。みんなが毎日2時間もお
     散歩に行ける訳じゃない。みんながお留守番をさせずに済む訳じゃない。みんなが毎日ごちそう(生
     肉?手作り食?)を食べさせられる訳じゃない。)それぞれに事情があるから・・・でも勉強して知って
     いれば、その中で何ができるか努力が出来るはず。知らなければ、努力すらしないということですから
     ね。「繁殖」も同じ。本当にそのコを愛しているなら、ちゃんと勉強してから行って下さい。その「責任」を
     果たして下さい。例え「我が子の子供を見てみたい」という情の部分から始まっても、もっと一人一人
     の方がその自覚と責任を持って行っていけば、こんなにも心配・非難をされることは無くなっていくの
     かなと思います。

     半ブリーダー的なことをしていた友人が言った言葉です。「元気な子犬が生まれると言うことは奇跡の
     ような出来事だから・・・」ちなみに、彼女はもう子犬を生ませることをやめています。

     間違った交配が行われぬよう、とりあえず繁殖に気をつけることを羅列してみました。間違ってること
     があれば教えて下さい。

     交配まで~
     1. 信頼出来る獣医さんと良く相談し計画を立てて交配して下さい。(健康状態・遺伝的疾患のチェック
      等)この部分はネットでもちょっと調べれば、どんなに怖いものかわかる記事にぶちあたります。(若
      年性白内障,鼠径ヘルニア,パテラ,奇形,ペコ・・etc,etc)まずは自分がこれに向き合えるかどうか、
      じっくり考えてみて下さい。それでもと思ったら、獣医さんとよ~くご相談下さい。万が一の応急処置
      の指導もちゃんと仰いで下さい。

     2.近親交配になっていないか血縁関係の確認をして下さい。奇形や死産、弱い個体が生まれる確立
      が極端に高くなります。むしろ(一部)プロの方達の方がされてるみたいです。かつて医療関係の仕
      事につき、わずかながらでも医学を齧った者として、絶対してはならぬこととをプロがやっている事実
      に驚きました。スタンダードを守るという建前があるとは言え、命の問題として素人繁殖を反対される
      プロの側で、このようなことをされていることが残念でなりません。スタンダードの名の元では命は二
      の次なのか?疑問を持ってしまった私でした。

     3.スタンダードを理解して下さい。いつもうジャックの様子を見るにつけ、これほどまでに同じ犬種で
      違う外見の犬もいないなと感心します。大きさ・足の長さ・毛の色・毛の長さ・耳 etc。元々狩猟用だ
      ったジャック。その目的のために都度都度いろんな犬を掛け合わせて来たようですね。究極のMIX
      犬ジャックは、調べれば調べる程、スタンダードがわかりにくい犬だなと思います。例えばオーストラ
      リア系(コーギーが入っているから短足で穏やか)とイギリス系(足長さんのパーソン系)でも全然違
      いますよね?オランダではアナグマと戦わせるため、より闘争力を増すためブルドッグとも掛け合わ
      せているらしいし・・・(ブルテリアっぽいコがいるのはそのせいか?)多分ブリーダーさんによっても
      解釈が違うのでしょうか?パーソンとジャックの分類も、世界的にはまだはっきりと統一できていない
      ですよね?
      でも、確かに我々の愛犬がここに存在するのも、これまでスタンダードを守ってこられたブリーダー
      さんのおかげだし、そのブリーダーさん達の努力を無にしないためにも、子犬を生ますなら・・・特に
      誰かに譲ろうとするなら・・・・ジャックのスタンダードをひととうり勉強してください。
 
      でも・・・・いざ出産になれば、素人は、「どんなコでもいいから元気に生まれますように!」と願いま
      す。きっと人間の時と同じですね・・・素人にとっては、例えそのコがどんなにスタンダードから外れて
      いようが、どんな障害があろうが、皆同じように愛しい存在であることは変わりありません。よく障害
      の有無のことを例えに出される方がいらっしゃいますが、生まれたその瞬間から、このコ達を守ろう
      という沸き上がる思いは止めることが出来ません。私に出産経験はありませんが、きっと我が子を出
      産されたお母さんの気持ちとはこういうものなのかなと思いました。きっと障害があるコなら余計に手
      放せないと思いますよ。 (小梅の母犬の飼い主さんがそうでした。)なので私個人は、正直言えば
      あまり過度な選別はそのコの存在を否定するようでどこか違和感を感じてしまいます。そのことを納
      得していただいた上で、家庭犬として暮らすなら何の問題もないはず。(売買する訳でないですし
      ね。)

      もちろんスタンダードを守るブリーダーの方々の努力を否定するものではありません。なので我々も
      勉強すべきなのですよね。ただ・・・いくらプロの元でもそうしたコが生まれる可能性はゼロじゃない
      はず。いくら気をつけてもリスクとはそういうものでしょう?その命はいったいどうなっているのでしょう
      か?生涯面倒をみていらっしゃるのでしょうか?素人は、規格からはずれたからといって簡単に×は
      つけられません。プロ・素人関係なく、命に×をつけないことをただただ願うばかりです。
    
     4. 出産に伴うリスクを理解して下さい。 犬が安産とは限りません。我が家は幸いにして安産でした
      が、むしろ難産の方が多いように聞きます。母体(あなたの愛犬)が死んでしまう可能性だってありま
      す。障害のあるコが生まれるかもしれません。これについては上記と重なる部分がありますので省
      略します。

     -----------------------------------------------
     ○炭谷のママさん
     愛犬の出産 -------------
     家では1頭の子犬の命を救う事が出来ず自分の無力や不甲斐無さに何日も何日も思い出しては泣き
     ました。一生忘れることはないと思います。自分で決めたのだから、責任も自分です。場面毎の後悔
     はありますが、COOLLYが生まれたことへの後悔はありません。商売目的で産ませて崩壊している
     ようなプロとは比べ物にならない愛情を持って暮らしています。
     -----------------------------------------------

     生まれる前にいろんな覚悟はしたはずです。いろんな知識も身につけました。でも、実際のそれを体
     験して感じるものは、もっともっと強いものでした。悲しい出来事はより悲しく、より一層心に響きまし
     た。実際に体験された方はもっともっと悲しく、我が身を責められたことでしょう。他にもいろんな方か
     ら沢山の悲しい体験を聞きました。それらを聞くにつけ、改めて我が家の「奇跡」のような出来事に感
     謝するのです。

     -----------------------------------------------
     ○みぃ&まぃさん
     不思議なもので、病院へ行って先生に繁殖させたいことを相談したり、ネットで色々なリスクをが有る
     ことを調べたりするにつれ、不安も大きくなります。

     ○こじろーさん
     覚悟はあります。準備もしてます。それでも、それでも。強い信念、心、愛情を持ち合わせて居ないと
     潰れます。時間、環境、色々と犠牲に成る物も沢山有ります。今の所、余裕をかましている事が出来
     ない自分が情けなく思ったりもします。でも、自ら望んだ事、全てを受け入れる事は何も迷う事は無い
     です。人の親としてもあるのに、ももの事で動揺してしまうのは何故??
     -----------------------------------------------

     これから交配・出産を考えられるお二人です。そうですね、勉強すれば勉強する程怖くなりますよ
     ね?お二人がこのことに真剣に向き合い、本気で調べられた証しだと思います。でも・・・多分、元気な
     コを見て安心するまでは、その怖さは無くならないように思います。私がそうでした。でもね、生まれた
     コを見た途端、あんなに悩んでいたのがウソのように強くなれた自分もいます。だって、守れる人間は
     自分しかいないのですから・・・・すでに、人の父となり母となってるみぃ&まぃさん・こじろーさんは 
     もう持ち合わせているものなのかもしれませんよ。きっとこじろーさんが動揺されるのは、我が子の時
     には祝福されたことが、愛犬のことでは非難されるから・・・・悲しいですね・・・同じ愛情で、同じ覚悟で
     (むしろそれ以上で)臨まれているはずなのにね。

     これから考える皆さん・・・・
     「怖い」と思わなければ、まだ自分の勉強が足りないのかもしれません。どうぞ、お二人のようにそれ
     位の覚悟でお臨み下さい。
         
     素人繁殖反対の見地から、ここまでは本でもネットでもいろいろと調べることができます。ところが出
     産後のことになると、あくまですべきでないという前提なので、極体に情報が減ります。なので、ここか
     らはあくまで私の一個人としての経験を語りますね。

     5. 子犬の育児は想像以上に大変です。母犬の母性は個体によるようです。我が家は離乳の1ヶ月半
      までは母犬が面倒を見ましたが、生まれた時からまったく面倒見ないコもいるようです。その場合は
      授乳・下の世話、母犬がするすべての面倒をみなくてはなりません。我が家は離乳時期からまった
      く面倒を見なくなりました。そのころの大変さは当時の記事をご参考にして下さい。子犬は4~5時間
      おきにエサを要求します。寝る時間もありませんでした。毎日出る下の世話で、手はバリバリになり
      ました。(人間の子育てと同じですね)子犬達の日々大きくなる声に、ご近所からの苦情も気になり
      ました。ものすごく下世話な話をすればお金もかかります。私はワクチン・登録代などにかかった経
      費のみいただきましたが、実際は病院代・エサ代・おびただしい数のトイレシート代・気温調整のた
      めの冷暖房費(我が家は冬だったためほぼ一日中、暖房をかけていました。)・・・etc,etc 見えない
      経費が想像以上にかかりました。私は育児の3ヶ月間仕事を休みました。お金は出て行く、収入は
      減る・・・素人たるもの採算はまったく考えず愛情を注ぎ込みましたが(それは、子犬達をお引き受け
      いただいた方への義務・責任と思い)考えれば、結構シビアな状況だったかもしれません。
       
     6. 手続きを面倒がらないで下さい。血統書にはオス側のDNA登録、メス側の犬舎登録が必要です。
      また子犬を売買するなら動物取扱業者として登録が必要です。よく血統書を作る必要がないので
      は?と問われる方がいます。確かに、我が子となってしまえば血統書の有無なんて関係ないもの、
      心情的には私自身も血統書をあまり重要視していません。本来血統書に価値があるのなら、それを
      持った犬同士の交配に何の問題はないはずです。でもこうも問われると言うことは、あまり意味ない
      ものなのかと思ってしまいますよね?単に純粋同士の繁殖を証明する、戸籍みたいなものと聞きま
      す。面倒くさいからと言ってとらない方もいます。でも、私はできれば子犬のためにとってあげて欲し
      いと思います。せっかくちゃんとした親の元に生まれて来たんですから・・・・(親やそのまた親にCH
      がいれば、なおさらね。実は、小梅はこれでもそこそこいい血統の子なんですよ。母犬方にはオース
      トラリアCH多数で、母犬自体も繁殖に使われていたコ。父犬はブリーダーさんの元で種犬をしてい
      たCH犬です。))もしどなたかの元へ行くのなら、その方への「このコはちゃんとした血筋ですよ!ど
      うか大事にして下さい!」という、送り出す側からのお願いメッセージだと思っています。

     7. 子犬に社会化を身につけさせるため、子犬を出す時期は生後2~3ヶ月まで待って下さい。将来の
      犬の性格形成に大きく関わるそうです。ペットショップではまだ2ヶ月にも満たない子犬が並んでいま
      す。でも本来はその時期はまだ離乳食を食べ、母犬や兄弟犬達が恋しい時期です。一匹でガラス
      の向こうでボンヤリと佇む子犬を見ると、胸が締め付けられる思いです。以前からそんな思いはあり
      ましたが、子犬を育ててからその思いは尚一層強く感じるようになりました。我が家のコ達は同月齢
      時、まだ兄弟達とコロコロとはしゃいでいました。早く出せば母犬側にとっては楽ですし、相手側の方
      も子犬の一番かわいい時期を一緒に過ごされたいと思うと思います。でも、どうかここは相手の方に
      ご理解いただき、子犬の幸せを一番に考えてやって下さいませ。
    
     -----------------------------------------------
     ○まっちゃんさん
     まっちゃんは素人のブリーディングが全てダメだとは思いません。そしてプロだから安心できるとも思
     ってはいません。プロのブリーダーさんの中には、計画的と言いながら近親交配している方も多いで
     す。数の少ない純血腫を守る為には仕方がないのらしいですが、リスクはあります。また売れ残った
     子は検体に出すなどという話も聞いたことがあります。もちろん、とても良心的なブリーダーさんもい
     ますよ。

     ○ハルさん
     ダックス等の特定の犬種、色素が薄い等の障害が出る可能性が低くない固体、明らかに繁殖に向か
     ない固体、悪徳ブリーダーと無知な素人繁殖は反対です。ペットショップの仔犬の展示販売もカワイ
     イの向こうに生後30日過ぎに市場に出す繁殖屋・・・ブルーに・・・。トラの向こうには両親と兄弟とそ
     の家庭・・・シエロさんもチラリ・・・それぞれの思い、大切にしていきたいと思います。素人の安易な繁
     殖は、当然するべきではありませんがリスクも含めて全てを受け入れる覚悟があるのであれば、反対
     される理由はないと思います。
     -----------------------------------------------

     素人の繁殖について、実に的を得たコメントをいただいています。

     -----------------------------------------------
     ○テリーさん
     繁殖したい方へ -----------繁殖について相談をするなら、動物病院は畑が違いますよ。怖がらずプ
     ロの優良ブリーダー(特に今回はジャックを専門にしている)に相談しましょう。その情熱、知識、経験
     から学び考えることのほうが大きいでしょう。

     最後にプロと素人の違いですが、「愛犬が愛おしくてたまりません!」と「ジャックラッセルという犬種が
     愛おしくてたまりません」という違いです。素人の落とし穴は、情が入るのでジャックラッセルテリアとし
     て客観視できなくなる点です。そのためにJKCスタンダードを解釈してもいいですよね。スタンダードを
     鵜呑みじゃなく解釈することをおすすめします。

     でも、愛犬が愛おしいから生ませるなら、自分で仔犬を引き取ることが前提でしょうから特に問題はな
     いと思うなー。(それなら相談はやっぱり病院か?)他人に譲るなら考えたり勉強しないとね。
     -----------------------------------------------

     私・・・より過激になってますか?
     もう一回だけ語らせて下さい。次回は「命」を考えます。                       以上



     凄く考えさせられる記事です。ここまで考えて行われている行為を、素人繁殖は反対ということだけで

     自分が正義でもあるかのように批判、中傷をされる方、もう一度考え直して欲しいですよね。

f0203612_23384334.jpg



     もう一回小梅ははさんの記事を転載する予定です。
[PR]

by mayusangel | 2010-05-12 23:23 | ジャックラッセルテリア
2010年 05月 09日

素人交配とは&ブログとは

f0203612_2246145.jpg


【素人交配とは】
    
     某ブログで仲良しジャック同士の結婚の記事を載せたところ、祝福のコメントが大半の中で素人交配

     を批判するコメントが数通あり、楽しいブログだったのに終止がつかない状態になりました。

     僕はこの結婚について素直によかったね~って思いました。というのも、両方の飼主さんにはお会い

     したこともあり人柄も知っていました。この飼主さんたちは、真剣に悩んで、いろんな勉強もされ検査

     もして、いろんな決意をして交配させることを決断されたのだと思います。

     それなのに批判される方は、一方的に暴力的なコメントを残されました。逆に周りを挑発しているよう

     に思えました。最後はとても後味の悪い形でブログの管理人さんはコメント欄を閉じられました。

f0203612_2322553.jpg


     その後、僕の心の中で素人交配についてモヤモヤが残ったまま数日を過ごしました。

     ブログの更新も休み休みになったのもこのせいだったかもしれません。


     ブログ友の小梅ははさんのブログ「JACKな毎日」で、ジャック同士の婚活の記事が

     4/214/24に掲載されました。

     この記事についても批判のコメントが書き込まれました。

     そして5/4に更新されたのは「ブログとは?交配とは?」という記事でした。

     もうお読みになられた方は多数あると思いますが、この記事をここで転載させてもらおうと思います。

f0203612_1361356.jpg



「ブログとは?交配とは?

     (中略)

     さて、このブログをずっと見ていらっしゃる方はご存知かと思いますが、私のブログは、時々とてもマジ
     メになります。 避妊手術、交配、断尾、愛犬の攻撃的反応・・・・etc,etc
     そして、今回もそれですッ!!
     特に今回は言いたいことが多過ぎて、ものすごく長くなるかもしれないし・・・・おもしろくもないと思
     う・・・・
     批判も沢山あるかもしれない。 でも語らずにはおれないッ・・・・年のせいか、最近ちょっと愚痴っぽく
     なったかも・・・?そういえば私、ニュースを見て怒ってばかりおるナッ。
     でもブログとは、本来そういう個人的な思いを語る場なのだと思っています。
     楽しい気分のGWに水を刺すような内容で、まったく申し訳ないですが、もし気が向いた方がいらっし
     ゃれば、少々おつきあいいただければと思います。
     (仕事のせいでこのタイミングとなってしまったことが、ただただ申し訳ないばかりですッ!)

     実は、前回の婚活記事、私の中ではある決意を持って書いた記事です。記事でも触れていますが、
     素人の繁殖に関してはいろんなお考えがあります。デリケートな内容ゆえ、批判記事があることも覚
     悟の上でした。皆様もきっと他ブログにて、そのような批判を目にされたことは一度はおありでしょう。

     そんな批判を見るにつけ、素人繁殖とは何か?(むしろ私は「犬の幸せとは何か?」を問う問題のよう
     に思えます)ブログのあり方とは?・・・と、ずっと私なりに考えるところがありました。
     この話題に、あえていつもの私らしく軽く記事を作ったのも考えてのことです。

     当然、私の記事にもそのような非難が来るでしょう。(むしろ来るなら来てみろ!の覚悟でした)
     で、前回記事のコメント欄で、皆様からのコメントで次の記事を作らせていただくことをお願いしており
     ました。その賛否両方のコメントを記事にすることで、何か問題提起ができるかと思ったからです。

     それを承知でコメントくださった皆様、本当にありがとうございました。特に、暖かいコメントは、涙が出
     る程うれしかったです。

     反対意見のコメントくださった方も、ありがとうございます。あいにく1コしかいただけなかったけれ
     ど・・・・・本当はもう少し寄せられるかと覚悟していたのですが、残念ながら人気ブログではない私の
     ブログには、(その方達に)それほどまでの魅力はなかったようです。私の思い上りもいいとこですね。
     エへへ・・・コメントを並べるだけの記事にしようと思ってたのに・・・・見事に企画倒れです。カッコ悪~
     ~!!なので自分でしゃべりますね。。。。

     反対意見をくださった方・・・他ブログで見られる多くの非難コメントがあなたのコメとほぼ同内容です。
     たまたまあなたのコメントを使用させていただきますが、決してあなたへの集中非難ではないことをご
     理解下さいませ。そうなってしまったことを心よりお詫び申し上げます。読んでる皆様もご理解いただ
     きますようお願い申し上げます。

     1)公開か?非公開か?
     -----------------------------------------------
     ○「ノリが軽いんですよ」さん
      こういう記事をあげれば物議を醸すのはお分かりですよね。最初から非公開でやればいいんです
      よ。そうすれば外野から何も言われずに済むじゃないですか
     -----------------------------------------------

      他ブログでもよくこういうコメントを拝見しました。でもホントにそうでしょうか? 私はそうは思いませ
      ん。むしろ非公開なら何をしてもいいのでしょうか? そのことの方が問題のように思います。

      一番の問題は問題を知らずして繁殖してしまうこと!問題に目をそむけたまま繁殖していくことでし
      ょう。本当に反対なのなら、なぜ問題なのかを知ってもらうべきです。非公開では何も変わりません
      し、何も始まりません。

      私自身素人繁殖をした者として、その方達の意見にすべて納得出来るものではありませんが、決し
      て安易な繁殖はやるべきではないと考えています。当然ですが、繁殖を考える時点で甘い考えは捨
      て、自分であらゆることを調べあらゆることを行うべきです。リスクも理解すべきでしょう。
      それが(皆さんがおっしゃるとうり)「当たり前」だと思っています。でもまだその「当たり前」のことを
      ご存じない方もいらっしゃると思います。前回記事でそのことに触れたのは、その方達にそのことに
      気づいてもらうたいと思ったからです。

      本気で考えるなら、ここから本気で調べればいい。(ネットでだってちょっと調べれば、どんなに怖い
      ものかわかる記事にぶちあたります。)本気で調べられない位なら、やめればいい。だから何と言わ
      れようが、私は記事に載せます!もし私が非難にさらされるなら、私がコテンパンにやられるのを見
      て怖いと思えばいい。軽い気持ちで繁殖を考えられる方が、改めて考えてくれるきっかけになれば
      いい。それで踏みとどまるなら、それはそれでこの記事も出したかいがあるでしょう。

     -----------------------------------------------
     ○pecoさん
     これから自分のワンコに婿(または嫁)をと思ってる方がこの記事に行き着くかも知れません。
     誠意をもって調べようとするから色んな記事にたどり着くのであって、悪質な繁殖家はネットで調べた
     り良心の呵責にかられたりしないと思うのです。そういう意味では生半可な気持ちではなく真剣に考え
     てと警鐘するのは大事なことで・・・・・

     ○テリアトレーナーさん
     獣医さんにも相談してやるべき検査をして、と、そこまで考えての交配は、むしろ公表してもらえるほう
     が「そうするべきなんだ」ということにいろいろな人に気づいてもらえるいいきっかけになると思います。
     -----------------------------------------------

     捉え方は違えど、お互い無責任な繁殖を減らしたい、不幸な命をなくしたいという気持ちは一緒ですよ
     ね?本来は犬を飼ってる方全てが知るべきことかと思います。その点では、きっと反対コメントを下さ
     る方々も同じ意見ではないかと思います。本当は反対意見の中に、そうした専門的な意見や、専門的
     なリンク先をご紹介いただけることを期待しておりました。
     その方が私のつたない文章より確実に伝わりますし、私が勝手にリンクさせる訳にはいかない先にも
     リンク出来ます。もし後からでもコメントいただけましたら、この部分に随時追加していこうと思っており
     ます。これからコメント下さる皆様、その旨ご理解の上、ご了承いただければと思います。

     2)ブログとは?
     -----------------------------------------------
     ○「ノリが軽いんですよ」さん
     こういうノリの記事からは、そこまでの覚悟は感じられません。
     -----------------------------------------------

     このような内容も他ブログでよく見られました。私のブログへの非難はまだマシな方でしょう。
     その書かれたブログの方の気持ちを考えると、なぜこのような非難をされないといけないのかと憤りす
     ら感じました。

     きっとマジメな方々からは、私のような軽いノリの記事は許せないのでしょうね。でも本来の私は、
     今回の記事のように気難しく、頑固で、融通が効かないオバサンです。でも軽いノリなのは、ブログの
     中でくらい楽しくいたいからですよ。私じゃなくとも、皆さん、毎日お仕事で大変な日々を過ごされてい
     るはず。それから離れた時位、Happyでいたいですよね?

     まッ・・・まず一番の理由はこの犬達が何よりそういう犬だからッ!この犬達の明るさにどんなにか助
     けられていることでしょう。きっとそれはこの犬達と暮らす方なら誰でも理解出来るはずッ!
     決して愛玩犬のように可愛いだけの犬ではない、あなたの元へもたくさんの笑いを届けてくれているは
     ずです。

     私のブログネタは、基本私が作っているのではないと思っています。このコ達が私にそう語りかけてく
     れてるのですよ。そんな犬でしょう、ジャックって。だから私も、そんなこの犬らしさ一杯の楽しいブロ
     グが大スキです!!
     読んでいればそのブログが、軽いだけなのか?そこに愛(責任)があるのか?自ずとわかってくるは
     ずです。

     でも、書くべきことはその折々で書いてきたつもりです。嬉しかったのは、前回のコメントで、多くの皆
     さんがそれを私のブログからちゃんと感じ取ってくださっていたこと。(恥ずかしいので、その部分のコ
     メントは載せません。)

     本当に軽い切り口のブログが軽いのでしょうか?例えば映画にも、マジメなテーマでも内容のまったく
     ないものもありますし、軽い切り口でも深いテーマが隠されているものもあります。物事を表面だけで
     しか判断できない方が、最近多いように感じます。その奥にある真実をしっかりとらえられるよう、感受
     性は常に磨いておきたいと思います。

     -----------------------------------------------
     ○まるママさん
     ずっと読ませてもらってるからか 今回の記事を軽いと思う方もいるんだと正直驚きました。
     言葉??はどうとでも書けますよね。それがブログですもん。でも悲しい事に今の世の中、表面上だ
     けを受け取っちゃう人っているんです・・・わざわざこれはフィクションですってつけないと わかっても
     らえないっていうか・・・
     -----------------------------------------------

     そもそもブログって、自由に個人的な思いを語る場ですよね?それでお金儲けしてる訳でもないし・・・
     無理やり誰かに強制して見させている訳でもない。

     殺人とか法律的に引っかかるものでない限り、自由な記事を書いていいはずです。
     だからこそ、見る側がそれを自分でふるいにかけられるだけの価値観を持っていたいと思います。
     一つの記事(意見)だけに左右されず、いろんな意見を調べ、自分にとって何が正しいのかを判断でき
     る人間でありたいと思っています。

     例えば、狂犬病予防注射。
     日本では無くなりましたが、最近はペット用に輸入された外来動物から再び出るのではないかと心配
     されています。愛犬の健康を守るため、法律で決められているため、もちろん我が家も打ってます。 
     でも、犬だけの病気じゃないのをご存知ですか?病名に“犬”しか付いてないですが、猫も、タヌキも、
     人間だってかかります。本来、防ぐと言うならすべての動物に注射しなくてはいけないはずなんです。
     なのに犬にだけ予防注射が義務づけられてるってナンセンスでしょう?犬だけがその副作用のリスク
     にさらされているのですよ。

     犬用のワクチンだって、海外では毎年行っていないはずです。一度抗体が出来れば、3年位は効果
     があるようです。(日本でもすでに抗体反応を調べ、その結果ワクチン摂取をされる獣医さんが増えて
     来ているようです。あいにく我が家の近所にはまだありませんが。)

     まだ日本では行われている断尾も、すでにヨーロッパでは犬に与える痛みの問題で禁止されてる国
     が多いです。

     もちろん、こんなことは非難コメントをくださるような真面目な方は、とうにご存知のことと思います。
     あくまでネットというものの多面性の例としてお考えください。見方が変われば違った物が見えてきま
     すよね?これらを正論とするサイトもあれば、このような異論サイトもあるってことです。
     何事も一面だけでは判断出来ない。なので、一つのブログ(サイト)で何を書いていようが、本来はそ
     れだけで判断することは大変危険なことだと思っています。ネットの世界を見る時、常にこのような認
     識はもっているべきでしょう。

     それでも非難コメをするのであれば、特に、ご自身が正しい立場で物を言うおつもりであれば、正しい
     やり方で行うべきです。それとも「何を言おうと、その自由なコメントこそネットなのだ!」とおっしゃるな
     らば、その反対に自由な記事もあって然りでしょう。

     もし本当に相手の考えを代えたいのなら、非難からでは何も変わりません。そこにはしこりが残るだ
     け。「しかる」と「怒る」が違うように、「非難」と「意見」は違うと思います。「非難」ではなく、ちゃんと「意
     見」として伝えなくては代えることはできないと思います。ビジネスの世界でも通用するノウハウです。
     やってみてください。社会で頭を叩かれ続けた、年寄りの知恵です。でも・・・確かに、声を大きくしたも
     の勝ちなイヤな社会であることも事実ですが・・・でも・・・少なくとも自分が正論を言う立場でいたいな
     ら、私ならそのやり方はしたくないと思います。

     -----------------------------------------------
     ○炭谷のママさん
     意見も自由ですが、本当に許せない記事へのコメントを残すのなら、リンクがなければそれなりのHN
     (ハンドルネーム)でないとせっかくの意見もヤジっぽく受け取られてしまうと思います。

     ○まっちゃんさん
     いろんな意見を持った方がいるとは思いますがハンドルネームもいい加減で、リンクもない状態で
     自分の意見だけを一方的に書くのってマナー違反だと思います。顔も名前も知られないのだから、
     好き勝手な事を書きなぐってもいいって事ではないでしょう。安易な言葉は人を傷つけます。
     意見を書くからにはそれなりの責任が必要になると思います。

     ○ダンボ耳ジャックさん
     食足りて礼節を知る(合ってるかな?)、という言葉がありますよね。
     日本は飽食の時代といわれますが、礼節は・・・。いろんな意見があるのは当たり前。立場・環境や
     経験などが違えば、違う意見があるのは当然ですし、いろんな意見を言えるってことは、自由の証で
     はないでしょうか。あんな国やこんな国に生まれたのではなく日本人なんですから。人と違う意見を反
     論する時は感情的になります。私も犬の話で切れたことがありますし。対面であれば自重しますよ
     ね。自重しないと殴り合いになりますから。
     対面ではないけれど、違った意見を感情的にならずに出し合いましょうよ。礼儀を重んじるといわれる
     日本人であることを誇りに思っているのなら。偉そうかな?偉そうですね。でも最近そう思うんです。
     -----------------------------------------------

     あぁ~・・・バカみたいに長くなりました。
     でも、まだまだ肝心の本題にもいっていませんね。おつきあいいただきありがとうございます。
     次回ももう少し続けさせて下さい。」                              以上


f0203612_1371895.jpg


     いろんな意見はあるでしょうし、素人交配そして繁殖は決して安易にやることではないと思っていま

     す。しかし、お互いの飼主が真剣に話し合い、最後まで生まれてきた子供たちを面倒みる気持ちで

     やられようとしていること、そしてこのように公開することで身勝手な行為ができないという決意を

     僕は頑張って欲しいと思っています。

     小梅ははさんも素人交配されている経験者です。他にも数組素人交配させている方も知っています。

     そんな方たちは手元に残った子供は当然、もらわれていった子供たちにも常に気を配り、またブログ

     などで紹介もしてくれています。

     先日淡路島でお披露目があったミルクちゃんも、素人交配によって誕生したジャックです。

     批判される方の言われることはもっともでありますが、一度でも僕らがやっているうじゃっくに参加され

     たらこんな意見も出ないのではとも思います。

     JRTは育てるのが大変な犬種でありますし、飼育拒否なども多い犬種と聞きます。でもそれをみんな

     で共有し励ましあい、触れ合えば触れ合うほど愛せる犬種だと思います。そして僕たちみたいな素人

     の一声で軽く50JACK以上、関東や東海の合同でのオフ会では100JACK以上集まる、まさしくうじゃ

     っくができる犬種はJRTくらいではないかと思います。それほど飼主同士の絆も強くさせる犬種だと

     思っています。

     決して安易に素人交配してはいけないと思います。これは僕もそう思います。

     しかし今回の婚活された飼主さんたち、某ブログで結婚を発表された飼主さんたちは安易な気持ちで

     交配されようとしているわけではなく、我が子の子供が見たいという純粋な気持ちで行われ、何があっ
   
     ても最後まで面倒をみるという決意でやられています。

     批判されている方に一言、うじゃっくの仲間をなめるなって言いたいです。

f0203612_220922.jpg


     今回の僕の記事にも批判、中傷するコメントがあることは覚悟しています。

     ただ書かずにはいられませんでした。僕らのうじゃっく仲間を馬鹿にされているようで。

     まだまだ書きたい気持ちはありますが、長くなるばっかりなので「素人交配とは」についての記事は

     これで終わります。


【ブログとは】

     今回の某ブログに批判するコメントには、ブログのあり方まで書かれていました。

     別に営利を求めて更新しているブログではなく、ましてやこれも素人が書いている記事について、

     何故そこまで言われないといけないのかという気持ちをずっと持っています。

     ブログって基本的に書きたいことを書いて楽しむもの、そしてそれを面白い、共感できるという者が

     集まってくる場所ではないかと思っています。

f0203612_2393115.jpg


     ブログ村っていう枠があるから?ランキングの上位にいれば注目されるから?そんな気持ちで

     この2週間くらいずっと悩んでいます。

     そしてブログ村のランキングに興味が薄れてきているのも事実です。最高のライバルのブログも

     このブログ村からいなくなっちゃいましたしね。
    
     悩みに悩んで出た結果は、ブログ村のランキングから脱退しようと思います。

f0203612_248517.jpg


     ランキングはジャックラッセル部門で最高3位でした。1度は1位になってみたいなと思っていました

     が、とてもいい記念です。

     ランキングからは脱退しますが、ブログ村の登録は暫くこのままにしておきます。

     今までポチッとしいただいた方、応援していただいた方にはとても感謝しています。

     ありがとうございました。やっぱりまた戻ってきましたってこともあるかもしれませんが、今はランキン

     グを気にせずブログを更新していきたいと思います。


f0203612_3131936.jpg


     
            










     
[PR]

by mayusangel | 2010-05-09 23:42 | ジャックラッセルテリア